背中脱毛をする際に気をつけること

背中の脱毛の痛み (その2)

背中の脱毛の痛み 

 

背中は手が届かない部分なので、エステサロンなどで脱毛の施術を受ける人が多いでしょう。

 

普段は見えない部分ではありますが、背中が大きく開いた洋服を着たり水着を着るときに気になる部分です。

 

しかし気になるのが、そんな背中の脱毛の痛みでしょう。

 

背中は痛みを感じやすいと思っている方も多いでしょうが、実は脱毛の痛みはそこまで痛くありません。
なぜなら背中はもともと毛が薄い部分だからです。

 

ほとんどの女性は、背中の毛は遠目から見るとほとんど気づかない程度の産毛状態の方が多いはずです。

 

生えているという方でも、脇毛ほどの毛量や太さということはないでしょう。
毛は太ければ太いほど、密集していれば密集しているほど痛みを感じやすいのです。

 

だからこそ、脇やハイジニーナ部分は痛みを感じやすいでしょう。

 

逆に背中、腕、おなかなどの毛がもともと細い部分は脱毛の施術を受けていてもほとんど痛みを感じないといわれています。

 

実際に背中の脱毛の施術を受けた人の意見を見てみても、いつ照射したのかわからないほど痛くなかった、
脱毛の痛みよりも前後の冷却のほうが冷たくてつらかったなどの意見があります。