背中脱毛をする際に気をつけること

美女モデル・依吹怜、南米ロケでビキニ&背中ヌード! 腰回りの美しさに興奮の声

モデルでタレントの依吹怜(いぶき・れい/27)が、ネット上の男性視聴者からアツい視線を浴びている。

 

 モデルとしてCMやファッション誌で活躍する依吹は、今年4月から情報バラエティ『朝だ!生です旅サラダ』(テレビ朝日系)の「旅サラダガールズ」に抜擢。女優の江田友莉亜(えだ・ゆりあ/23)らと共に、海外の旅をレポートするコーナーをローテーションで担当している。

 

 13日の回で、南米・チリをリポートした依吹。同国の北部にあるアンデス山脈のふもとを訪れ、かつて40年間1度も雨が降らなかった記録があるという、世界でもっとも乾燥した地帯ならではの魅力を伝えた。

 

 まず依吹が向かった先は、「絶景の宝庫」といわれるアカタマ砂漠。ここは平均標高が2000メートルを超える砂漠で、その中には死海よりも塩分濃度が高い塩湖がある。死海といえば、濃い塩分によって生まれる浮力で、入った人のカラダが浮くことで有名だ。そこで依吹は、アカタマ砂漠の塩湖にどれだけの浮力があるのか体験することに。

 

 依吹はショートパンツと赤いビキニを身につけ、カメラの前に再登場。湖畔からゆっくりと湖の中へ入り、足がつかなくなったところで、シンクロナイズドスイミングのように脚を湖面から伸ばしたり、カラダをぷかぷかと浮かせたりして塩湖の浮力を伝えた。

 

 これにネット上の男性視聴者からは、「ビキニ、キター!」「腰回りが美しい」「しなやかなボディがエロい」といった興奮の声が続出。塩湖の中で依吹は爽やかな笑顔を振りまいたが、素肌をあらわにしていたため、男性視聴者を刺激してしまったようだ。

 

 さらに依吹は、テレビの前の男性を釘づけにする。砂漠に建つリゾートホテルでマッサージを受けた際、"背中ヌード"を披露したのだ。泥パックを利用したマッサージだったため、素肌が映ったのは一瞬だったものの、ネット上には「貴重すぎる!」と喜びの声が寄せられた。

 

 この流れから、依吹のSNSの注目度が上昇。ほかのモデル同様、依吹もInstagramに私服ショットなどを投稿しているが、その中には胸の谷間や引き締まったウエストが目をひく写真もあり、男性ファンから美しい肢体が絶賛されることになった。

 

 旅サラダガールズに就任したときには、「いろんな企画に体当たりで挑戦したい」と意気込んでいた依吹。旅サラダガールズといえば、メンバーの広瀬未花(28)がビキニで温泉レポなどに挑戦して男性ファンを喜ばすことがある。今回の依吹を見て、ネット上の男性視聴者は広瀬に負けない活躍を期待しているのかもしれない。

 

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0515/mcz_170515_9028232470.html